1. HOME
  2. サービス案内
  3. インサイドセールス支援
  4. インサイドセールス導入・構築支援プログラム​

インサイドセールス支援

Insidesales

インサイドセールス支援

インサイドセールス導入・構築支援プログラム​

  • 役割・プロセス構築
  • 能力開発
  • セールス・シナリオ作成

インサイドセールスを導入するときに、陥りがちな間違いは、フィールドセールスより単純な業務だと考えて、商品・サービスの単純な紹介や、営業訪問のアポイント(いわゆるテレアポ)に終始させてしまうことです。インサイドセールスは、効率的な手法であるだけに、間違った役割を担わせると、マイナスの効果が出るのも早いです。すなわち、強引な商品紹介やテレアポは、見込み顧客の離反や顧客の印象を悪くする方が、アポイントを取れることよりも大きくなります。また、こういった仕事を続けさせるとインサイドセールスのモチベーションも下がっていき、やがて離職されるということになりかねません。

したがって、インサイドセールスの役割・プロセス構築を自社の商材やターゲット顧客とマーケティング戦略、フィールドセールスの有無などを組み合わせて、しっかりと設計する必要があります。そのうえで、インサイドセールスの能力開発プログラムや学習プログラムを作ります。すぐに稼働するためには、セールス・シナリオも複数必要があります。

当社は、ABM、テリトリー、カバレッジ型の標準的なモデルと顧客の特性に合わせて、これらのプログラムを提供します。プログラムの内容は、グローバル・スタンダードの内容ですが、日本企業に合わせた豊富なメニューを用意しています。